キビタキ | 鳥たちの話し声
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨まっさかりです。録音を整理したいのですが、いろいろ急ぎの仕事が連続していて、とうてい追いつかないですね。まあ、ぼちぼち。

キビタキでよく知られているのが、コジュケイとか、ツクツクボウシの声の真似です。

これは、市房山での録音ですが、コジュケイを真似ている部分を切り取ってみました。


Black-and-yellow Flycatcher
Ficedula narcissina narcissina

コジュケイの鳴き声を真似ているキビタキ







ちょうどバードリサーチでも、「ガビチョウ、キビタキの鳴きまね調査」をしていますが、キビタキに限らず、低い声での鳴きまねは、鳥の咽には負担があるみたいです。

キビタキは、もともとピッコロみたいな高目の声で、短いフレーズを繰り返すので、それを少し改変することでコジュケイの声にも対応可能なんですが、問題は鳴管の構造です。あの体つきでは、低い音を出すのはちょっとしんどそう。長時間聴いているとわかりますが、コジュケイのまねをする部分は、さえずり時間全体からみると数%にすぎません。

この話の続きはまた、後日。



NEXT Entry
鳴きまねボックス
NEW Topics
今年はちょっとお休みしています
ミゾゴイ
サイバーフォレスト
ウグイス
フクロウ
Entry TAG
さえずり   キビタキ   物まね  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
TBS「THE世界遺産」
最新トラックバック
プロフィール

abarazemi

Author:abarazemi
九州に住む。まだ存命。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。